私を登山に連れてって

アクセスカウンタ

zoom RSS ■断想■ −アルプスで一番美味しいビール−

<<   作成日時 : 2008/12/24 23:33   >>

トラックバック 0 / コメント 18

−アルプスで一番美味いビール− 

山で飲むビールは美味い、特にアルプスで飲むビールは最高に美味い
それはピークを越えた達成感ももちろんあるのだが、『あぁ、ここまで来たぞ』感があるからだろう
金曜日の夜、やっと仕事を片付けて逃げ出すように職場を後にし
食事もそこそこに深夜の高速道路を飛ばして一睡もせず一日歩いて辿り着いたピーク
そこで飲むビール、美味いはずだ

画像

私が初めて北アルプスで飲んだビールは、昨年(2007年)7月の太郎平小屋のサントリーモルツだった
そのときキリン・ラガー派の私は、モルツかぁ・・・なんて言いながらも
1Lの缶を鬼ヨメと二人で空けた時の美味しさ・・・

 『あ。これはクセになるぞ』 と全身に予感が走った

それから穂高、白馬、雲ノ平、とアルプス歩きを重ねる度に、山で飲んだビールも増えて行く
そしてこの2008年夏、独りっきりの黒部源流を巡る4日間の山旅で
私はアルプスで一番苦く、そして一番美味しいビールを飲んだ

画像

それは、高天原山荘のサントリーモルツの缶ビールだった
高天原温泉の湯上りに、山荘のテラスでモルツビールを飲みながら
なぜ雲ノ平周辺の山小屋を経営している太郎グループではキリンを置いてないんだろうな
でも山で飲むとモルツも美味いな、憧れてた高天原・夢ノ平、こんな秘境に本当に来れたんだ
感動をかみ締めながらのビール、モルツでも美味いにきまってるじゃないか
そんなことをとりとめもなく思ってる内に、いろんなことに想いが広がって行った
そもそも私は何故、そしていつの頃からキリン派なんだろう・・・?

そうだ!ビールが大好きだった父が絶対キリン派だったのだ

画像

五十代に若くして亡くなった父、ガンコで勤勉実直で、スレテオセットには
クラッシック名盤シリーズが並ぶくせに酔うと石原裕次郎を歌い
池波正太郎の時代小説と将棋をこよなく愛す、典型的な高度成長期的昭和オヤジの父
今想えば小学生の頃、キリンの小瓶を酒屋におつかいに行かされてたのは
兄弟の中で何故かいつも私だった、読書に夢中になっているときにおつかいを言い渡され
不機嫌な私が隠れて両手で振った瓶を知らずに開け、飛び出す泡に
慌てて口先を持っていった父の姿
夏の夕暮れ、野球中継を見ながら飲む父の横で、唯一の肴である枝豆を
盗み喰いする私を笑いながら睨んでいた父の姿・・・

そうだ、私のビールの原風景はそこにあったんだ

画像

そして、誰も居ない山荘のテラスで、家族にも話していない
私しか知らない父とビールのエピソードを20数年ぶりに思い出す
それは忘れもしない私が二十歳の夏
父が若くして逝く原因となった胃ガンの摘出手術が終わり、私一人病室で看ていたときのことだ
麻酔が切れかけ朦朧とした意識でうわ言のように父が言った

『セ、センセ・・・先生?・・・ビールは、ビールは飲めるようになりますか?』

この言葉に一瞬ドキッとした、本当は末期状態で胃の全摘出だった
でも父にはほんの少し切るだけと言い聞かせていたのだ、なのに父は全摘出だと気付いていた
だからこそ医者に、もうビールは飲めないのか?と聞きたかったのだ
父よ、そこまでビールが好きなのか?なかば呆れながら
そして以前のようには飲めないことを哀れみながら父の耳元で私は答えた

『大丈夫ですよー、ビールくらい、すぐに飲めるようになりますよー、だからちゃんと治療しましょうねー』
『ありがと・・・センセ、ありがと・・・・』

医者のフリをした私の手をとって何度も何度もお礼を繰り返した父
普段思い出すことの無い父のこと
小ビンの泡に口先を持っていく姿
病室で私の手をとったとき知った腕の細さ・・・
そんなことが一気に押し寄せて胸が一杯になった

画像

アルプスで飲むビール、父に飲ませてやることは出来なくとも
どれほど美味しくて、そしてどれほど山が素晴らしいものか
せめて、写真を肴に鬼ヨメとの笑い話しを添えて一緒に飲みながら聞かせてやりたかった・・・
そんなことを想いながら夕陽に染まり始める水晶岳を前にして飲むビールは
流れる涙と交わって最高に苦くて、最高に美味しくて、独りで乾杯した

山はいつも 『素敵な何か』 を与えてくれる、このアルプスで一番美味しいビール
きっと雨でピークを断念した、あの水晶岳がくれたものだろう

 −ラガーは苦い。人生のように。 そこがうまい−
 −時代は変わる。ラガーは変わるな−

キリン・ラガーのキャッチコピーはどれも優れていて惹かれてしまう
その中でも次の一行は最も好きなものだ

 −人は、人を思う。−


12月某日私の誕生日であり父の23回忌の日に


★Please Click Me !!
画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
く〜、泣かせるナァ
私も20歳の時に病気で父親を亡くしています
生きていたら一杯話したいことがあるねんけどなぁ
おやじ
2008/12/25 00:35
キリンの思い出
いい話です
五十代に若くして亡くなったお父さんに代わり
アルプスと言わずともしっかりラガーを飲んであげてください
hanasakuは父の33回忌、母の50回忌を済ませましたよ
父の歳を越え、いまなお元気に1/3の胃で一番搾を飲み続けています(笑)
hanasaku
2008/12/25 05:06
私の父は病弱だったので母がめっちゃ苦労してました。
そんな父が嫌いでずっと反面教師的存在でした。
(ガンで亡くなる時には全ての事が許せましたが)
やはりどんな親でも長生きして欲しかったと思います。
スロトレさんの心にはいい「オヤジ像」が残っていていいですね。
blueeyedsoul
URL
2008/12/25 07:09
キリンの回し者!〜〜
泣かせてくれますね〜
私も子供の頃に無くしました。
思い出といえるモノは殆どアリマセンが、、、
そういえば お正月には 少しの熱燗を楽しげに飲んでいたのを思い出しました。
暖かな家庭だったなぁ〜^^
(´;(ェ);`)ウゥ・・・
2008/12/25 19:38
ヒキウスで言ってましたね、ビールはキリンじゃないとって!
深い意味があったんですね。医者のフリして・・・いい親孝行したじゃないですか。
今夜は(も)鬼嫁さんとキリンで乾杯ですね!
メリークリスマス
たかっさん
2008/12/25 19:52
最近どんどん老化が進み、
胸にグッと来てもそれが言葉になりません・・・
スロトレさんの一文を読み、
そして、コメントされた皆さんのそれぞれの思いの断片を読み、
胸に熱いものがこみ上げています。

―人は、人を思う。―
何と深い言葉なんでしょうね・・・
ルネオバ
2008/12/25 21:16
50島さんとこは元が酒屋なので、缶の大きさ(サイズ)は豊富ですね。2Lぐらいのもあったような。私はアルコールなしでも構わない派ですので、特にポイントは高くないですが、山ノ神はウメッシュが好きなので50島ぐるーぷの小屋はお気に入りです。
臆崖道
2008/12/25 23:14
うちのおやじは日本酒党なんですが、お使いで買いに言った覚えはありません。
しかし、私が3・4歳の頃から7・8年間、土曜の昼から月曜の朝までうちの家は雀荘(2組)状態でした。
そんなタバコの煙の充満している中で親父の膝の上に乗ってうだうだしていたのですが、
タバコがなくなると近くのタバコ屋までお使いに走らされてました。
いこい・ハイライト・ショートピースなど、今ではカードが無いと売ってくれませんが、
当時は「えらいねぇ〜、お父さんのお使い?」なんて言って褒めてもらえました。
今も健在ですがねタバコは20年ほど前に止めてますが、お酒は相変わらず年も考えず飲んでます。
健康診断で「健康」と言われるので余計にやめませんわ。
でもね飲めるうちが良いですね!
単独行
2008/12/26 09:05
最初は、山での飲兵衛エッセイかと(失礼)、読み始めたら、
素晴らしい文学じゃないですか。

お父さんを思い出しながら何と優しい文章でしょう。

読んでいてジーンときました。
ダジャレな文章しか書けない私には感想を書けません。
ただ、感動で流れた涙の分、これからビールを飲ませて頂きます!
乾杯!
落王
2008/12/27 19:22
>おやじさん

>生きていたら一杯話したいことがあるねんけどなぁ

はい、良く分かります
私は一緒に飲みたかったですね、飲んで話すのが
大好きな人だったので。たまには、こうして思い出して
やって飲むのもいいのもですね
スロトレ
2008/12/27 20:08
>hanasakuさん

>アルプスと言わずともしっかりラガーを飲んであげてください
はい、鬼ヨメの父と命日が三日違いなので
私の誕生日と合わせて真中の日にいーっぱい、飲んでます(笑)

>いまなお元気に1/3の胃で一番搾を飲み続けています
hanasakuさん、凄い!失礼ですがそのお身体で山を歩き
日本中をバイクで駈け、そして飲んで食べてですか〜
うーんんん、目指すはhanasakuさんですね(笑
スロトレ
2008/12/27 20:12
>ソウル先輩

>(ガンで亡くなる時には全ての事が許せましたが)
あぁこれってわかるような気がします
私もね、頑固、気まじめが過ぎた父が単なる我儘としか思えず
疎ましく思ってました、それも病気に臥せ、自分の弱みを
家族に素直に見せだした頃から変わって来ましたね
実は亡くなってから、いい父親だったかな(笑)なんてね!
スロトレ
2008/12/27 20:15
>森のリカさん

>キリンの回し者!〜〜
いや、そんなワケじゃありませんが〜見方によれば
思いきりキリンの宣伝ですなぁ(笑

>暖かな家庭だったなぁ〜^^
いいですね、そんなちょこっとした思い出もちゃんと残ってて

スロトレ
2008/12/27 20:17
>ルネさん

>皆さんのそれぞれの思いの断片を読み、
>胸に熱いものがこみ上げています。

ホントですよね、こんなコメントが頂けるとは思ってなかったです
じんわりと嬉しいです

>何と深い言葉なんでしょうね・・・
はい、いい何てことないセンテンスですが、いい言葉です

スロトレ
2008/12/27 20:19
>臆崖道

あぁ、酒屋さんだって、例のマニアックサイトに描かれてましたね!
ウメッシュなんて置いてますか〜それはそれは、一部のファンには
たまらないでしょうね〜太郎で2L見た覚えがあります!
スロトレ
2008/12/27 20:21
>単独行さん

雀荘状態ですか〜かなり強烈な思い出ですね(笑
あぁ、そう言えば私も小さなころ膝の上でタバコ臭い思いを
したなぁ、なんだかどんどん記憶が蘇って・・・不思議なものですね

>でもね飲めるうちが良いですね!
ホントそうです、飲ませてあげて下さい
思い出コメントありがとうです

スロトレ
2008/12/27 20:25
>落王さん

>最初は、山での飲兵衛エッセイかと(失礼)、読み始めたら、
>素晴らしい文学じゃないですか。

ブンガクって!?いえいえ、飲兵衛のたわごとですよ(笑

>ダジャレな文章しか書けない私には感想を書けません

えーっ、ダジャレがないと落さんじゃないよー(笑
ありがとう!
スロトレ
2008/12/27 20:27
>たかっさん

>ヒキウスで言ってましたね、ビールはキリンじゃないとって!
あぁ、よく覚えてますね〜言ってたような気がします
ってか、たかっさんご夫妻もキリンじゃなかった?

>今夜は(も)鬼嫁さんとキリンで乾杯ですね!
はいはい、毎日(も)ですよー(笑
ありがとう!
スロトレ
2008/12/27 20:29

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
■断想■ −アルプスで一番美味しいビール− 私を登山に連れてって/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる