私を登山に連れてって

アクセスカウンタ

zoom RSS 大峰山系 − 更けゆく秋の夜 ・ 和佐又山 −

<<   作成日時 : 2011/10/30 23:09   >>

トラックバック 0 / コメント 13

 
 



■山行きの日:2011年10月29日(土)30日−(日)
■山:大峰山系:和佐又山
■目的:焚き火を囲んで酒を交わす




ML仲間の秋の集い、今年は私が幹事、和佐又山で行うことに





オートキャンプエリアは、高校総体連のイベントとのことで
若きワンゲル部員たちによる貸し切り状態
ヒュッテ前の、あの絵画に描かれたような美しい庭でテン泊宴会となった





明日の予報は雨、期待していた、夕焼けに輝くススキは見れなかったが
どこを見ても、何を見ても秋色の庭





鍋を囲んで、半年ぶりに会う山友たちと語らう
北海道の獣肉、東北の地酒、参加出来なかった友から手料理の差し入れ
土産話しとともに、酒は進む





気がつけば、とっぷりと陽も落ちて





楽しみにしてた、焚き火の時間





焚き火はココロを暖める
焚き火は過ぎた時を思い出させる
焚き火は秋の夜を深くさせる

また一杯、バーボンが空く
更けゆく秋の夜






予報に反して、何故か朝陽に輝く庭、朝げも笑ってる





和佐又山ヒュッテ
大きな校舎をそのまま再現させた建屋を訪問
廊下、下駄箱、教室、スキー板立て
まるで廊下にあるバケツさえ、時間を越えて立っているかのよう





客室となっている教室の真ん中に立つ
清潔な、真っ白に輝く布団に囲まれているのに
何故か、子供たちの喧騒が聞こえてきそう





キノコうどんが、美味しいと評判のトチノキ食堂
いつかオーダーしたときは品切れだったっけ







窓から差し込む秋の陽さえ
なんだかレトロな香り
一度泊まってみたい、そのときは秋がいいな





小雨が落ち始める
少し歩こうか





ほんの35分でピーク
実は初めての和佐又山
ガスと小雨で展望はなくとも、深い秋を感じさせてくれた





夕陽に輝くススキも、目に鮮やかな紅葉も無かった
でも、友と会えた、旨い酒を交わした、焚き火を前に語った

更けゆく秋の夜に


★Kiss Me!!★
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ


 
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(13件)

内 容 ニックネーム/日時
えーーー!!!
まじっすかーーー!!!
おもいっきりニアミスでんがな〜(笑
オートキャンプエリアで高校総体連の奥で
10人近くで土曜日昼過ぎから騒いでましたよ〜(汗

残念です!(泣
katsu
URL
2011/10/30 23:49
目玉焼きは、堅めのほうがいいなぁ
覚えておいてネ

oyaji
URL
2011/10/31 02:43
和佐又山からはよく登っているのに、和佐又山にはまだ登れてません。
それにしてもいいムードですね。
遠い夏のキャンプファイヤーを思い出します。
和佐又山ヒュッテの中が謎でしたが、清潔感あっていい感じですね。
トイレは利用したことあるのですが、やたら大きかったです。
どこかの学校の廃校の校舎みたいですね。
うん、こんど泊まってみよっと。(テン泊で)
キバラー
URL
2011/10/31 20:42
お陰様で先日、明神平に行って参りました。あの崩壊した林道はしばらくは無理ですね。
でも、行くことは可能なのでよかったです。僕も好きなルートなので、これからもいろんな季節に行ってみたいです。
橿原 太郎
2011/10/31 22:00
>katsuさん

ヴぇーっ、こちらこそ、マジっすかぁー!!!
なんとまぁ、そでしたか
それは、それは、私も残念です
きっと例によって、酔っ払い集団?
そりゃ高校生にはいい迷惑だったかもですねw( ̄ー ̄)
スロトレ
2011/10/31 23:16
>おやじさん

>覚えておいてネ

ま、一生意味の無い情報かとw( ̄ー ̄)
ちなみに私は、ちゅろろぉ〜ん、って黄身が流れるのが好物♪
スロトレ
2011/10/31 23:17
>キバラーさん

なんだか懐かしいカンジがするでしょ
やっぱ焚火ですね〜
ヒュッテは、実際に村の廃校を移設したものです
一度中に入って、見学してみてください
レトロ感満載、いい小屋です♪
スロトレ
2011/10/31 23:19
>橿原 太郎さん

さっそく行かれましたか
良かったですね
冬も最高な場所ですよ♪
スロトレ
2011/10/31 23:20
和佐又山のテン場、気持ちのいいところですよね〜
私も何度か張ったことがあります。

山を歩いたり、南へ走ってカヌーの旅をしたり。
想い出の多いテン場でした。
特に秋が好きでしたねー。
山めし礼讃
URL
2011/11/01 04:53
ヒグマ食べちゃったんでしょうね?
意外と美味しかったと思うんですがいかがでした。
レトロな建物とは思っていましたが、校舎を再現したとは初めて知りました。
ここのゲレンデが懐かしいです。
“すぎちゃん”
URL
2011/11/01 23:42
>山めし礼讃さん

あ、さすが元関西人
ここは押さえてはりますか
そうそう、ここ、私も初めて訪れたのが秋でして
この記事で画像漏れてますけど、あのヒュッテ前の
庭は、ほんとため息ものの美しさでした
げんさんも、関西に帰られる機会があればいいですね♪
スロトレ
2011/11/02 22:53
>すぎちゃん

残念ながらヒグマではなく、トドでしたw( ̄ー ̄)
そうなんですよ、校舎をそのまんま移設されてるようです
きっと、すぎちゃんちも、想い出が詰まってるゲレンデなんでしょね
また、ご家族で来れるといいですね♪
スロトレ
2011/11/02 22:55
私は、大阪在住の内海と申します。和佐又山キャンプ場には、中学生の時から、お世話になり、その周辺の山々「笙のイワヤ」「石の鼻」「大普賢」「七曜岳」「無双洞」など、年に一度は、通っています。通いつずけて30年になります。
お便りお待ちしてます。 i-utsumi@ray.ocn.ne.jp
自称、和佐又の主
2012/03/28 11:36

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
大峰山系 − 更けゆく秋の夜 ・ 和佐又山 − 私を登山に連れてって/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる