大峰山系 -ちいさい秋見つけた・高塚山-

■山         高塚山(奥駈支稜)
■山行きの日   2008年11月01日(土)
■目的        紅葉
■コース       駐車場(08:25)-一ノタワ(09:30)-小谷林道分岐(10:50)-ランチ(11:10-12:50)
            高塚山(13:20-13:45)-林道(14:25)駐車場(15:40)
■メンバー      おやじさんご夫妻、ルネさんwolfgangさん、鬼ヨメ

この夏私が歩いた、谷から登る釈迦ヶ岳のレポに反応された山友のおやじさん、ルネさん。お二人を秋に案内すると約束していた、その日が決まった直後、国道168号が通行止めのバッドニュースだ!
おやじさんから、どこへ変更しましょ?とのメールに、ほぼ思い付きで返答したのが、この高塚山だった、私が山歩きを始めた2006年、初めての弥山を行者還トンネル東口から歩いたとき(実は西口と間違えたのだが・・・そんなレヴェルだったのだ)一ノタワから奥駈道を弥山へ進む途中、東に分岐して進むグループを見て以来気になっていた存在だった

今回の(秋色な)レポ本編はこち ⇒ CLICK!

奥駈道への登山口である行者還トンネル東口、ここから弥山へのコースはクマが出ることで有名だ、私も弥山から下山時、犬にしては違うよなぁ、ってカンジの鳴き声と共に 『クマ出たぁー!』 と目の前を行くグループが騒ぎ出したのが、このコースだった、そして、この日も大きな爪痕が残された木を二か所で見た

画像


ま、この騒々しさではクマも逃げ出すだろう

画像

画像


奥駈道から離れ、支稜のアップダウンを歩き始めると

画像


気持の良い落ち葉のコースに、皆さん童心に返って行く

画像


あまりにも童心に返り過ぎて子供返状態の方も(笑)

画像


お楽しみランチは豪勢で、シフォンケーキ(ルネさん)、ジャーマンポテト(Wolfgangさん)ちゃんこ鍋(おやじさんち)出し物(おかんさん漫談)、一番美味しかったのは漫談であることは言うまでもない(笑

画像

画像

画像


大宴会の賑やかさに呆れながらも笑顔を絶やさない(大きな詩人)Wolfgangさん、きっとお疲れだっただろう(笑)食後は高塚山ピークへ、細くなる尾根を進む、秋はいろんな色彩で大峰を飾る

画像

画像


高塚山ピークからの大普賢岳は、勇ましく、そして美しい

画像


大峰には、まだまだこんな山があるんだろうな、そう思うと楽しみが増えたような、嬉しい山行だった
楽しい秋の一日、みなさんありがとう!

★Please Click Me !!
画像

この記事へのコメント

たかっさん
2008年11月16日 13:53
高塚山からの大展望、大宴会メチャクチャ楽しんでますやん!今年の紅葉狩り何週連続ですか?って何度行っても飽きませんよね!
2008年11月16日 17:38
まいどです!
大普賢岳方面の展望メチャメチャいいですねー。
まだ行ったことがないので参考にさせてもらいます。
しかし美味しそうな料理ですねー。
(木の葉のトッピングは要りませんが)
2008年11月16日 20:39
♪目隠し鬼さん手の鳴るほうへ

絵を見ていると晩秋を感じますね
いい仲間たちだ
ルネオバ
2008年11月16日 21:05
スロトレさん、
いつもながら、読ませますね~・・・
あなたもwolfさんに負けず劣らずの詩人ですよ!
・・いい山の一日、ありがとう!(^-^)v

(・・なんか、今日は素直なワ・タ・シ!
秋ですもんね・・
オバチャンもオトメに戻りますの・・ふふ・・( '∇^*)~☆・・)
おやじ
2008年11月16日 22:58
なんか、皆さん年甲斐もなくメルヘンチックになっていますね
感動を呼ぶ美しい風景の前では、だれでも童心に戻ってしまいます
いい山でした♪

スロトレ
2008年11月16日 23:24
>たかっさん

はいはい、ホント楽しみました
でももう残念ながら秋も終りですね
でもって、これまた楽しい冬山が(笑
どんだけ遊ぶねん!?
2008年11月16日 23:25
なにやら山上にケーキ屋さんがあるようでいいですね~♪
天気も最高!
大峰は奥深いと実感しました。
スロトレ
2008年11月16日 23:27
>ソウル先輩

>大普賢岳方面の展望メチャメチャいいですねー

でしょ?この角度最高ですよ、ちょいと木が邪魔ですが
秋でこれだと春夏はもっと見えないかもしれませんね
林道が閉まる前に、冬が来る前に♪ぜひとも!
スロトレ
2008年11月16日 23:29
>Hanasakuさん

>♪目隠し鬼さん手の鳴るほうへ
あ、もずの声は2番でしたっけ?せっかく目の前に
鬼がいるのに、忘れてた(笑

>いい仲間たちだ
嬉しいお言葉ありがとうございます!
スロトレ
2008年11月16日 23:33
>ルネさん

>あなたもwolfさんに負けず劣らずの詩人ですよ!
おおっ、なんと最大級のお誉め、どうしたんですか今回は?

>オバチャンもオトメに戻りますの・・
・・・オトメ、ね。オトメ・・・うぅぅん、まっ、いいか
秋ですもんね(なんのこっちゃ!)
楽しかった!次はもう冬山ですね!
スロトレ
2008年11月16日 23:36
>おやじさん

おやじさん喜ぶの図、いい写真でしょ?
これは額にしてリビングに飾って毎朝拝んでます
って、もちろんウソっぴょ~ん(笑
何度も言いますが、しみじみといい一日でしたね。
スロトレ
2008年11月16日 23:38
>すぎちゃん

去年の釈迦から、かれこれ1年・・・速っ!って思いません?
大峰、ホント奥深いです、まだまだ歩いていない山が
いーっぱいあることに気づいて、めっちゃ楽しみに
なりましたよ(ビョーキ?)
臆崖道
2008年11月17日 21:08
昨年のヤマケイに載ってから静かなブームの予感w
山頂の樹間から大普賢岳が見えるなら、まあまあの展望ですな。
ところで皆さん「高塚山」と表記されているけど、「高塚」だけの説も?
まーどっちでもいいですけどww
HAMA
2008年11月18日 07:23
晩秋の奥駈出合あたり、ホントにいい感じですね~
こんなとこは、静かにロマンチックにラブラブで歩くのが一番な~んて(^_-)ネッ ==夢見る乙女==
ずらっと並んだ、面々 賑やかそうやなぁ~~(^-^)
(笑)楽しそう~~~ 
東口から西口へのトンネル歩きは、これメチャ怖いけど面白いよね。
へっ電出したら良いものを、出さないで真っ暗な中を団子か芋ツル
みたいに繋がってキャーキャー騒ぎながら私も歩いたわ(笑)
スロトレ
2008年11月18日 21:55
>臆崖道さん

なるほど、ヤマケイ07年11月号確認しました
高塚となってますね、でも昭文社のマップでは高塚山・・・
どっちでしょね~、まっいい山だったので
どっちでも良しとしますか(笑
スロトレ
2008年11月18日 21:59
>HAMAちゃーん!

>(^_-)ネッ ==夢見る乙女==
こっ、ここにも乙女?ま、秋ですから、ね

>ずらっと並んだ、面々 賑やかそうやなぁ~~(^-^)
ここにHAMAちゃん来てたら山が揺れるほど賑やかだったでしょね~

>暗な中を団子か芋ツルみたいに繋がって
団子や芋ツルってとこが乙女じゃないでわん( ̄ー ̄)
HAMAちゃんも歩かれたんですか?今度は私と
ラブラブで歩きましょか~
いえいえ、酔ってないですよ、ま、秋ですから、ね(笑
2008年11月20日 08:33
高塚山のタイトルを見て一瞬静岡の大井川奥にある高塚山かと思っちゃいました、でもそんなはずはありませんでした(笑)みんなで食材を持ち寄ってのランチ登山いいですね。 我が家は山に行く時はほとんど夫婦2人だけですから、こんな山登りもしてみたいですね
スロトレ
2008年11月20日 19:05
>CHACHAさん

さすがに静岡にまで遠征はちょっと(汗っ
夫婦だけの山も、単独の山もいいのですが、こうして
気の合う仲間との山もいいものです、その時その時の
感動を分かち合える、そして後で思い返せる仲間がいるのは
幸せなことだとしみじみ思えます
CHACHAさんのサイト拝見しました、山に似合わない(鍋焼きうどん)
の旗!なぜが無性に食べたくなりました(笑